ルミノックスはベルトも純正品

交換可能なルミノックス

腕時計が好きな私なのですが、買う選択肢が狭いんですよ。腕時計の裏面(大抵はステンレス)が手首に直接触れるのがとにかく嫌なんです。
汗をかくと不快感があって、肌が赤くなります。たま〜に痒くなったりなんかもしばしば。
なので、普段なら購入後すぐにバンドを交換します。軍用腕時計などによく用いられてるナイロンベルトです。俗に言うNATOベルトというやつですね。
使用したことがある人ならわかると思いますが、NATOベルトはケース背面が直接手首に触れないようになっているので構造的にも見た目的に私の全てを満たしてくれます。

で、今回購入しようと思った腕時計はルミノックスでして、ナイロンベルトも通常のラインナップで販売してるという気の効いた時計メーカーです。
ベルトの種類も多く、これはいつものナイロンベルト以外にも選択肢があるのではないかとワクワクしながら見ていました。

というのも、ケース裏面がプラスチックになんですよ。ケースだけでなく裏蓋も樹脂製で装着感はかなり良いです。サラサラした感じがたまりません。

ルミノックスのベルトはナイロンベルトの他にマジックテープタイプのベルクロタイプ、シリコンゴムでできたラバータイプと各々の表情がなんとも言えずかっこいい。
本当はあまり選ばないラバータイプが新鮮に見えたので今回はコレ。

今回は、というのは気分でベルトを揃えてみようかなと思ってます。安いですしね。